会議にAsanaを使用する例

本日のウェビナーでAsana×議事録のトピックが出ておりましたので、一例としてご紹介します。
1.「議題用」のセクションを作成する。会議参加者は、当日話し合いたいことをタスクとして事前に作成する。
2.「会議日」のセクションを作成しておく。
3.会議当日はこの画面を共有しながらタスクを1つずつ話し合う。終了した議題は「会議日」のセクションへ移動し、次の議題に移る。これを繰り返す。
4.会議終了後、内容を議事録としてタスクにして「会議日」セクションに残しておく。詳細は「説明」欄に記載する。(コラボレーターは会議参加者。)
※会議中に「これやっといて」が発生したものは、別途タスクを立てる。簡単なものであれば、議事録内でメンションする。
【メリット】
・議題(タスク)に「優先度」を付与できるので、話し合うべき順序を一目で共有できる。
・『その日の会議で何を話し合ったのか?』が後で振り返ったときにわかりやすい。
・消化しきれなかった議題(タスク)はそのまま議題セクションに残るので、次回の繰り越しにできる。
・終わった議題はセクションを移動させるので、常に次の議題に集中できる。

8 Likes

@M_Eguchi さん、先日のセッションへのご参加、そしてAsanaを会議で議事録として活用する方法についてのTipsのご共有、ありがとうございます! :smiley:

会議専用のプロジェクトを作成し、「当日の議題」のセクションと「議事録」のセクションを分けて、当日画面を見ながら話し合いを進めるというやり方、素晴らしいですね :clap:
ぜひ皆さまご参考にしていただければと思います!

なおご参考までに、会議にAsanaを活用する方法についてのリソースをいくつかご紹介します。

Asana で会議の議題を作成する方法(ガイド)

仕事の会議で時間を無駄にしていませんか?次のヒントを使えば改善できます。(ブログ)

タスクで会議進行?議事録を Asana にしてみた結果
(Asana販売パートナーの電産システムさんによる記事です)

会議の議題テンプレート

また以前、@Kenichi さん主催でミーティングをテーマにしたこちらのコミュニティイベントも開催されていました。

コミュニティイベント:チームHacks(2) Asana×チームミーティング!

Asanaを活用した会議や打ち合わせの効率化は、さまざまな方が工夫して実践されていらっしゃるかと思います。こちらに上がっている以外にも様々な方法があると思いますので、フォーラムをご覧の他の皆さんもよろしければこちらのスレッドにTipsやアイデアを共有していただけると、とても役に立つ内容になるかと思います! :mermaid:

3 Likes