より明確で詳細なタスクを作成できる新機能

Asana コミュニティの皆さん、こんにちは。:wave:

今回のアップデートでは、新しいタスクの「説明」で、より明確で詳細なタスクを作成できるようになります!仕事の詳しい背景情報を、直接 Asana で提供しましょう。

お気づきの方もいらっしゃると思いますが、本日よりタスクの説明欄に新しいメニューが登場しています。非同期の動画の録画、適切な絵文字の検索、ヘッダーやセクション区切りなどの書式オプションの適用が、簡単な操作で手軽に行えます。また、タスクの説明欄の中で、さまざまなアイテムをドラッグ & ドロップで移動できるようになりました。

この新機能は一部の Asana ドメインですでに使用可能ですが、10月末までにすべてのユーザーが使えるようになる予定です。Asana では、今後数か月でタスクの説明の機能をさらに充実させることを計画しています。YouTube や Figma などの外部ツールのリンクを自動で展開する機能や、タスクの説明に画像やスクリーンショット、表を直接挿入する機能が登場します。

こちらの新機能について、Asana カスタマーサクセスの @Tomo_Aoki が、動画でわかりやすく解説しています。ぜひご覧ください :clapper:

ご不明な点がありましたら、ご遠慮なくお問い合わせください。皆さんが新しい機能をどう活用されるのか、楽しみにしています!:slight_smile:

4 Likes

さまざまなユーザーの皆様からのフィードバックを受け、改行してもスペースが広がらない仕様に変更になりましたので、お知らせします :slight_smile: