ダッシュボードでサブタスクのカスタムフィールドが集計できない

チームのリソースを定量的に計測するため、数値型のカスタムフィールドを設置して各タスクに作業上の重み付けを行っています。

例)
タスクAは重い作業なので8
タスクBは軽い作業なので1

また、観測のためダッシュボードにおいて下記の条件でチャートを作成済です。
・X軸:担当者
・Y軸:カスタムフィールドの値
・フィルター:過去4週で完了したタスク

複数人で協力して行う作業が多いため、サブタスクについても同様に行っているのですが、ダッシュボードのチャートで観測する方法がないように思います。
どうすればダッシュボードにおいてサブタスクのカスタムフィールド値を集計できるでしょうか。

1 Like

@東一虎 さん、ご質問ありがとうございます! :snowflake:

数値のカスタムフィールドをサブタスクにも入れてもダッシュボードに反映されないとのことですね。
例えばタスクAは作業量が8とあり、そのタスクAの中にサブタスクが3つあるとします。
以下のような感じですね。

タスクA(作業量8)
↳サブタスク1(作業量3)
↳サブタスク2(作業量3)
↳サブタスク3(作業量2)

タスクAの作業量が8なので、サブタスクの合計は8になると考えると、ダッシュボードのチャートで表示されるのはタスクAの作業量8のみになる、というのが正しいのかなと思ったのですがいかがでしょうか。

でもサブタスクではタスクAを行うために必要な別の作業量が発生しており、必ずしもタスクA(作業量8)= サブタスクの作業量とはならない場合もありますね。

そのような場合や、やはりこれらの作業量もダッシュボードで把握されたいという場合には、これらのサブタスクをタスクに昇格し、プロジェクトにきちんと紐付けるのが良いかと思います。そして依存関係を使ってタスクAと依存関係を結ぶようにすることで仕事の流れもきちんと追えるかと思います。

  • タスク←→サブタスクについてはこちら

セクションをうまく使い、そしてサブタスクであったものをタスク化し依存関係を結んで仕事の流れをプロジェクト全体でわかるようにすることで、ダッシュボードにもそれらが反映されるかと思います。
是非ご検討いただければ!

よろしくお願いいたします :snowboarder:

2 Likes

ご返信ありがとうございます!

こちらもかみ砕いていただき、ありがとうございます。
上記の場合ですと下記のように管理しております。

タスクA(作業量設定なし) 担当:主担当
↳サブタスク1(作業量3) 担当:主担当
↳サブタスク2(作業量3) 担当:副担当A
↳サブタスク3(作業量2) 担当:副担当B

依存関係についてもご紹介ありがとうございます。
ただ、短スケジュールの細かいタスクが多いため、サブタスクをタスクに昇格して依存関係を使用するとリストが膨大になってしまう状況です。
プロジェクトとしても、個人間でも管理が煩雑になるため、できる限り依存関係は排したいと考えています。

ダッシュボードを使用させていただければ大変助かるのですが、厳しければ集計は外部ツールで行うことも考慮していますのでエクスポート(CSV、JSON)で対応できないか検討してみます。

どうぞよろしくお願いいたします。

2 Likes

@東一虎 さん
レポート機能であれば、サブタスクを含む、ないを選択できた記憶があります。
現在、機能確認できない環境で記憶違いかも知れません。
その際は、ごめんなさい。

1 Like