新しいプロジェクトが出来るのは仕様でしょうか?

最近、気がついたのですが、
下記の動作は、仕様でしょうか?(asanaのプランはPremiumです)
1)新しいタスクを作成
2)タスクの詳細を開いて、プロジェクトに追加する時に、登録されてないプロジェクト名を入力(間違って)
3)新しいプロジェクトに、先のタスクが割り当てられる

上記の様に、「登録されてないプロジェクトに割当られる」を、出来ないようにする設定が有りますか?

@k-nishiyama さん、ご質問ありがとうございます。

存在しないプロジェクトを「プロジェクトを追加」欄に入力すると、入力した文字の下に「+「〇〇〇〇」のプロジェクトを作成」と表示されます。これはつまりこのプロジェクト名のプロジェクトは存在しないので新たに作成します、ということとなります。他に選択肢がないこともあり、リターンキーを押さなくてもこの名前で新しいタスクが作成されます。

一方、すでにその名前のプロジェクトがあった場合、下図のようにこのチームにあるプロジェクトだとサジェストされます。
プロジェクトを追加する際は、すでにプロジェクトは存在していることと思いますので、是非サジェスト機能をつかって選択することであらたなプロジェクトを作成するということは防げるかと思います。是非試してみてください。

2 Likes

ご回答の件、
当方では、タスクを作って、プロジェを作るという手順は無いと思います。
個人のタスク管理ならまだいいのですが、チームのタスク管理だと、混乱すると思います。
なので、ないプロジェクトは出来ないようにしたいです。

1 Like

追伸、
私が適当なのかもしれませんが、最近間違った例としては、
例1:
登録済みプロジェクト名 「asana」
間違って出来たプロジェクト名 「asanaa」 ※asanaと入力したつもりが、asanaaと入力してしまった
例2:
登録済みプロジェクト名 「PM」(全角英字)
間違って出来たプロジェクト名 「PM」(半角英字)

1 Like