メッセージの通知について

メッセージのリアルタイム性を追求するため、
受信したメッセージがある場合はわかりやすいUIにして気付かせて欲しいです。

例えばSlackのようにデスクトップアプリのタスクアイコンに①など出てくる
など。

1 Like

新しい通知を受信すると、サイドバーにある「 受信トレイ 」の横にオレンジ色のドットが表示されます。

私の使い方ですが、オレンジのドットに気づいたら、受信トレイビューに移動して、内容を確認してアーカイブできるものはアーカイブ、すぐ返信できるものもして、その時点で未読(オレンジのドット)をなるべく消すように運用しています。 ※メールも似たような使い方をしています。

4 Likes

ありがとうございます。
私もその考えなのですが一部ユーザーより『別アプリケーションで作業中だと気づきにくいのでアプリケーションアイコン自体にメッセージの有無が分かるように表示出来ないか』という指摘があったのでこちらに記載させて頂きました。

メッセージ機能があるため、Slackを辞めてAsanaで一本化を考えた際に『Slackだとこうなるのに』という機能ギャップによるものだと思います。

3 Likes

@中丸和弥 さん、

ブラウザー通知とかデスクトップ通知と呼ばれる機能を使うと、ポップアップ通知を表示させることができます。
Asanaのオレンジや黒のドットに頼るよりも、メッセージに気付きやすくなるかと思います。

4 Likes

ありがとうございます。
ポップ通知ユーザーに共有させて頂きます。
デスクトップ通知のポップアップはすぐ消えてしまうため見逃しが多いのが現状です。
Slackにユーザーが完全に慣れてしまっている故のニーズなので慣れかとは思うのですが、、、、

キャプチャ

3 Likes

@中丸和弥 さん、

スクリーンショットありがとうございます。
確かにバッジアイコンの有無で見やすさがまったく違いますね。
こちらの提案に投票させていただきました。

私はブラウザー作業が多く、またデュアルモニターで常にブラウザーのAsanaタブを開いているので、通知の受け取りに不便さを感じることがありませんでした。
別アプリケーションで作業する場合は確かに不便ですね。

4 Likes

ご返信ありがとうございます。
なるほど!確かにバッジ通知を欲するユーザーさんもいらっしゃるんでしょうね。と認識しました。
Voteしました。

※美しい解決法ではないかもですが、別のアプリケーションで通知がすぐ消えるのやだなという事があり、デスクトップ通知の滞留時間を伸ばしました @Win10, 11

3 Likes

ありがとうございます。
たしかに通知の滞留時間は効果的ですね!

1 Like