並べたタスクを一括選択して一括で順の依存関係を設定したい(タスク・サブタスク)

社内1000人でAsanaを使用したいと考えています。
特に社内業務には様々な場面で、何かを複数の上司(例 作成者⇒上司1⇒上司2)が確認することがあります。
承認をとりたい事項や書類を親タスクに添付し、そのサブタスクに回付するルートを設定したいと考えています。(ここで、承認リクエスト&依存関係を活用したい)

このとき、並べたサブタスクを一つ一つ依存関係を設定しているのですが、
単純な依存関係であればまとめて設定できると、操作がしやすく推進しやすくなるなぁと考えてます。
この回付の仕方は日本の企業では汎用性が高そうなので、提案させていただきました。

現在は、テンプレートになるタスクをあらかじめ用意しておいて、
それを複製して使うことで依存関係の設定を簡略化しています。

複製して使うやり方の場合、依存関係は複製タスクに引き継げますが、サブタスクのコラボレータにタスク作成者が含まれないので、承認が進んでいる間、通知が来ないんです。

自分で都度、承認リクエストサブタスクを作る場合は、サブタスクの作成と同時に、タスク作成者がコラボレータになるので、承認されると通知が飛んでくるんですね
そのため、一気に依存関係つけられると便利かもな、と考えました

紙の場合
企業には、こういう確認・承認ルートがあります
image

Asanaでこうしたい

@Yoshiko_Tateyama さん、ご提案ありがとうございます :grinning:

承認タスク&依存関係を駆使して、社内承認ワークフローとしてご活用いただいているんですね。確かにおっしゃる通り、国内の企業では複数の決裁者がいるケースも多く、まとめて依存関係を設定できると日々の運用が楽になりそうですね。

ご要望の背景や、具体例などのスクリーンショットも丁寧につけていただき、とてもよく分かりました。どうもありがとうございます。こういった形でフィードバックをいただけると、プロダクトチームとしても必要性がよく分かり、優先順位付けができるようになるので、大変ありがたいです。

今回いただきましたご要望は、プロダクトチームに共有し、今後のロードマップの参考にさせていただきます。どうもありがとうございました!

2 Likes

マイタスクからだとできないのですが、プロジェクト内でリストビューにして、以下の手順でコラボレーターを一括設定はできそうです。

リストビューで親タスクを下三角マークを押して展開する
リストビュー(タスクの詳細画面でないという意味)、子タスクを複数選択する
複数選択すると現れるコンテキストメニューの3点ドットを選択する
コラボレータを追加するで自分の選択する

また、今、有料環境で確認できないのですが、タスクテンプレートを使うと、コラボレーターも保存しておけないでしょうか?子タスクのコラボレータが保存できるか、試してみてはいかがでしょうか?

2 Likes

@Tetsuo_Kawakami さん、ありがとうございます。
リストビューでコラボレータを一括設定は可能ですね!依存関係の一括設定はほかにも汎用性ありそうだったので提案しました。とりあえずは複製用のタスクを作っておく運用+(コラボレータを一括追加したければ上記のやり方)をしています

使用しているのはEnterprise版なので、タスクテンプレートをためしたのですが、コラボレータの保存はサブタスクも可能でした。少数の人で使用するプロジェクトで、コラボレータを保存しておきたければ、
各自タスクテンプレートを使えば活用そうですが、弊社の場合、1つのプロジェクトに関わる人数は多く、それぞれが承認フローを開始する人なので、人毎にコラボレータの保存のためだけにタスクテンプレートが多くできると、テンプレートリストが増えて鬱陶しいかもしれません。
(尚現在、タスクテンプレートは現在サブタスク間の依存関係は保存できませんでした)

操作の手順としては、依存関係の設定の方が作業量はあるので、依存関係を設定したサブタスクを、プロジェクトテンプレートに幾つか持たせて、それを複製し、通知を受けたいサブタスクにはコラボレータに自分を入れるようにしています。

2 Likes

@Yoshiko_Tateyama さん
既に暫定策を見つけておられたのですね。
私の投稿の意図は、asana にご希望の機能が実装されるまでは、タスクを複製したあと、一括のコラボレーター設定をすることで、暫定策にならないかと言うことでした。
わかりにくい文章でしたね。ごめんなさい。

2 Likes

@Tetsuo_Kawakami
いえいえ、ありがとうございます!
ここは私以外の方にも目に留まると思うので、ご助言いただけると大変ありがたいです。

1 Like