Asana で新しいタイプのタスクが誕生です。「承認リクエスト」をご紹介します!

皆さん、こんにちは :wave:

今回は Asana の全く新しいタイプのタスクをリリースいたします!対面ミーティングやメールの長いスレッド、またはスプレッドシートを使って承認を得ようと時間を無駄にする代わりに、Asana で簡単かつ追跡可能な承認タスクを作成できるようになったので、ミスをせずに仕事を進めることができます!

Asana で承認リクエストを作成する方法、または割り当てられた承認リクエストを承認、却下、差し戻しする方法についてはヘルプガイドの新しいこちらの記事をご覧ください!
この記事に加えて、大切なポイントを以下にいくつかご紹介します。

  1. 承認リクエストはウェブとモバイルの両方で使用可能です!

  2. サブタスクも承認リクエストにできます。

  3. 承認リクエストは、タスクと同じように、担当者に限らず誰でも完了できます。特定のタスクを担当者のみが承認できるようにするには、コメント限定プロジェクトを使用します。

  4. 「承認リクエストを『差し戻し済み』にしたら、まだ作業が残っていたにもかかわらず、タスクが完了になってしまいました」ということがないよう、承認者が承認リクエストを完了したらタスクが自動的に適切なメンバーにルーティングされるように、承認リクエストのルールをセットアップすることを推奨します。たとえば、「差し戻し済み」を基にしたルールトリガーを選択し、「割り当て」や「コラボレーターを追加」アクションを使えば、変更を加える必要があるメンバーに承認タスクをルーティングできます。

この更新はすでにすべてのお客様にご利用いただけます :tada: 皆さんにご活用いただければ幸いです。ぜひ、ご意見をお聞かせください!ご質問がある場合は、下のコメントボックスから投稿してください。ご意見は #community-forum-japanese:feedback に入力していただくようお願いします。

素晴らしい水曜日をお過ごしください!

1 Like