タスク作成時に1から始まるユニーク連番を設定して欲しい

タスク登録数やタスク内容を調査するとき、タスクIDを手動で割り振っています。
Asana標準のユニークIDは存在しますが10桁以上?で使いにくいです。

用途として、メンバ間でタスクを呼ぶときにタスクIDで言い合うときに使用します。

Redmineで同じような機能があるのでAsanaでも追加して欲しいです。

2 Likes

@神寳_芳雄 さん

ユニーク番号が変化しても良いのであれば、個人の設定>表示の高度なオプションのタスクの行番号を表示をONにすると、タスク登録数の確認やWEB会議などで何番のタスクというようなやり取りも可能になります。
注意点として、個人設定なので、チーム全員がこの設定をONする必要があります。

タクスクの作成順番をずっと維持したい場合は使えませんが、そうでない場合は、ご希望の機能が実装されるまでの回避策になるかと思います。

また、タスク登録数は、有料アカウントであれば、ダッシュボードにタスク数を登録することで確認ができます。
グラフのオプションを変更することで、セクションごとのタスク数のグラフを出すことも可能です。
詳しくは、下のリンク先を見てください。

2 Likes

ご返信ありがとうございます。

タスクの行番号は使用しておりますが、タスクを追加・削除したときに変わってしまいます。
また、検索時にも使用できないのでタスク数把握程度に使っています。

現状、AID242 というようなIDを手動採番しており、月次締のタイミングで完了したタスク数
やタスク状況をトレースする際に使用しています。。

検索キーで、AID242 と入力すると該当タスクが表示されるので問題等が発生した時にそのような
使いかたで対応しています。。

1 Like

@神寳_芳雄 さん

やはり、ユニーク番号が変化してはいけないのですね。
私のする限りでは、今の所、標準でそのような機能はないようです。

APIを使って自前で連番を振る機能を実現されている方もいると聞いたことがあります。

1 Like