Asana(ブラウザ利用)で、Slackのリンクを踏むと、強制的に"Slackアプリ"へ画面遷移するのをやめたい

  • 利用環境
    • Asanaは、WEBブラウザで利用(GoogleChrome)
    • Slackは、WEBブラウザで利用(GoogleChrome)+Slackアプリで利用
      • Slackブラウザ利用:自社のSlackを常時表示
      • Slackアプリ利用:Asanaアンバサダーや、参加している社外コミュニティなどのSlackを切り替えて利用

AsanaもSlackも、WEBブラウザ利用がメインなのは、同時進行している各案件を別タブでがんがん開いて、あちこち確認しながら使いたいためです。

上記の利用環境において、
Slackで社内から届く依頼などを、アプリ連携機能でAsanaへタスク作成やコメント追加をしています。

そのようにして作成されたAsanaタスク上で、
Slackリンクを踏むと、
"Slackアプリ"に強制的に画面遷移した上で、該当スレッドが表示されます。

私の希望は、
Slackリンクを踏んだときに、
そのAsanaタスクを表示しているブラウザの"隣のタブ"で、該当のSlackスレッドが開いてほしいのです。
(そうすることで、さくっとSlack上で返信などを書いて終わりたい)

Mac上で仮想デスクトップを常時10個以上利用していることもあり、
別デスクトップで開いている、Slackアプリまで飛ばされると、
必要な返信などは書き終わったとしても、もとのAsana画面に戻るのが手間でして・・・

文字だと伝わっているかどうか不安ですが、
ブラウザで、Asana上のSlackリンクを踏んでも、そのままブラウザの別タブでSlack開いているよ
という方がいらっしゃいましたら、設定方法などご教示いただければと思います。

1 Like

Slack側の挙動に関するご質問ですね。
私もブラウザー派なので気持ちがわかります。

ネットで探してみましたが、こちらのChrome拡張機能をインストールするとブラウザーでリンクが開くかもしれません。

1 Like

@Shun_Sakurai
早速ありがとうございます!

ご紹介いただいた拡張機能を試したところ、

  • Asanaの隣のタブで、Slackが開くようになりました!
  • ただ、画面自体は、やはり別デスクトップにあるSlackアプリへ強制移動して、該当スレッドが表示されます・・・

つまり、2箇所で、該当Slackスレッドが表示されている状況です

これは、
ブラウザ内で、SlackのURLが踏まれた際に、Slackアプリ側へ画面遷移して表示する
という挙動は、やはりSlackアプリ側の仕様などによるものでしょうか・・・
(Slackアプリを削除して、すべてのSlackをブラウザで利用しようかとも考えたのですが、ブラウザでのSlack利用だと、検索機能がうまく動作しないことが多々あるので、検索時はアプリを利用していえる事情もあり)

1 Like

@Tomohiro_Oka さん
こんなツールもあるようです。参考にどうぞ。
自分で試せてないので、slackアプリに遷移してしまう問題が解決できるかは、確認できていません。

インストールの仕方からして、ちょっと上級者向けで、設定スクリプトを自分で書かないと行けないようです。
会社のPCにインストールしていいの?という問題もありそうですが。