[イベントのお知らせ] 8/30(火)開催!「CONNECT : Asanaアンバサダーが語る、 富士通DXの舞台裏」「アンバサダーに聞いてみよう!Ask Us Anything! 8/30」

みなさん、こんにちは :wave:
コミュニティマネージャーのAkikoです。

8/30開催予定のイベントのご案内です。

富士通様では、デジタル時代の競争力強化を目的として、2020年より全社DXプロジェクト(Fujitsu Transformation:フジトラ)を推進していらっしゃいます。その変革の内容は、業務プロセスや組織、企業文化・風土など多岐にわたります。今回は、富士通のDXの立役者であり、Asanaアンバサダーでもある4名の皆様に、変革のマネジメントにおいてAsanaが果たす役割や実際の活用方法、導入時の工夫や苦労などのリアルな舞台裏をリレー形式でおうかがいしていきます。

Asanaを活用したDX(デジタルトランスフォーメーション)に興味のある方や、Asanaの社内での導入・推進に悩んでいらっしゃる方、ビジネスシーンにおけるAsanaの活用方法を知りたい方は必見のイベントです!

:circus_tent: CONNECT : Asanaアンバサダーが語る、 富士通DXの舞台裏
日時:2022年8月30日(火) 16:00-17:00

さらにこのイベントの直後に、@MasaHagiwara さん、 @ShunS さんによる 「アンバサダーに聞いてみよう!」 イベントも予定されています。
イベントの感想などをみんなでわいわい話せるように、ということでこの日時に設定してくれました :blush:

:circus_tent: アンバサダーに聞いてみよう!Ask Us Anything! 8/30
日時:2022年8月30日(火) 17:00-17:45

皆さんのご参加、お待ちしております!

4 Likes

昨日のCONNECTでの富士通さんの発表はとても参考になる点が多かったですね。
私に刺さったのは、定例会のスタイルを変えたことでAsanaの展開が進んだという点。PPT/ExcelからAsanaのステータスやポートフォリオなどに変えると同時に、進捗については手で書かず(Asanaを見ればわかるから)、共有事項や課題だけを書くようにした、というやり方はとても効果的だと思いました。
また、工程(プロセス・ステップ)がある業務の方が(非定型な業務よりも)Asanaの導入に向いているというのも納得感がありました。最初は「すでに社内でやり方が見えている業務」からスタートするとスムーズですよね(慣れてきたら、非定型な業務にも適用できるとしても)

その後のAUAにご参加いただいた皆さん、ありがとうございました。
CONNECTの感想戦からポートフォリオ機能についての議論が多く出ました。
今回はBusiness/Enterpriseプランをご活用の @Tetsuo_Kawakami さんにたくさんの知見を共有いただき、助かりました!
Premiumプランの方でも、ダッシュボードやレポートをうまく使いこなすと、集計や社内向けの資料ができそうだね、という会話ができたのも良かったと思います。

来月も最終火曜17時から開催予定ですので、よろしければぜひ参加登録を :tipping_hand_man:

4 Likes

また、AUAで出てきた「繰り返しタスクで、終了日や繰り返し回数を設定できるといいよね」という件については、こちらに Vote いただくのがいいかなと思います(繰り返し回数については触れられていませんが)

似たようなニーズをお持ちの方は、ぜひ左上のVoteボタンをクリックしてください。

5 Likes

昨日はどうもありがとうございました。
フォームでアンケートをとり、ダッシュボードで集計というのは、目から鱗でした。
これ、公式ページにtipsとして載せるべき!と勝手に思ってました。

asanaの入り口として、複数人で協力して繰り返し行うワークフロー(工程)だけど、工程が見える化されていないものが一番効果を感じられると私も思います。
私もそのようなワークフローからAsanaを利用し始めました。
非定型業務の場合は、asanaの機能をある程度知って臨機応変に、組み合わせ、変化させて行く必要があり、ハードルが高いかなと思いました。

5 Likes