タイムラインで、プロジェクト開始前の方を表示しない方法ってありますか。

最近タイムライン機能を使い始めました。
とても見やすくて便利だと思いますが、画面の下にある横のスクロールバーを左に動かすと、今のプロジェクトと関係ない過去の空のタイムラインまでずっと動きます。
一瞬位置を見失ったりするので、スクロールを一番左に動かしたらプロジェクト開始日(または入力されているタスクの一番古い日にち)に行けると嬉しいと思いますが…
そういう機能などがありましたら教えていただきたいです。

1 Like

@Kim_Woori さん、コメントいただきありがとうございます! :cherry_blossom:

タイムラインを動かすと表示されるバーにカーソルをあてて動かすと起こる挙動ですね!
確かに一番古いところまで戻れば便利ですね。
ただプロジェクトがまだ始まっていないもののすでに期日のスケジュールが決まっているというようなプロジェクトがあったとして、そのプロジェクトのスタート期日が早まった場合、タイムラインが最初の期日よりも前に変更できないというのは不便ですよね。
おそらくそういう可能性も考慮しての挙動かと思われます。

でも仰る通り、一旦は一番古い期日まで戻る、前倒しする場合はそのタスクを開いて期日を変更するといったみたいにできたら良いかもしれませんね。

もしよろしければ、機能についてのご提案やご要望は、「提案」カテゴリーに新たなスレッドを立てていただければ幸いです。

こちらのカテゴリーにご提案いただいた内容は、すべてAsanaのプロダクトチームにて確認させていただいております。

また、他のユーザーの皆様からもリクエストの内容が見えやすくなり、「Vote」を押していただくことで、どれくらいの要望数があるのかを把握しやすくなります。

ぜひご協力いただければ幸いです。
よろしくお願いします :cherries: